アイプラス店長 キューティー吉本がお勧めする商品情報を集めました

製品レビュー:海外でも使える携帯用電気ケトル

2018/03/05

ワールドポット 旅行用電気ケトル 箱

ウィークリーマンションに滞在した場合、問題が一つありまして。それは、いかにしてお湯を沸かすか・・・なんです。ウィークリーマンションって、コンロと電子レンジ、冷蔵庫はあるものの、お鍋ややかんがついてないんですね。

お湯が沸かせないと、カップラーメンすら作れない。いや、これかなり辛いです。どうしようかと、最初に考えたのは、電子レンジでお湯が沸かせないかどうか、でした。しかし、無理だということがわかり・・・

  • やかんを買ってくる
  • 電気ポットを買ってくる
  • 電気ケトルを買ってくる

方法は、この3つに絞られました。で、やかんと電気ポットは撤収するときに持って帰るのが大変なのでパス。同じ理由で、電気ケトルも普通の大きさのやつはパス。結局、海外旅行グッズコーナーから、旅行用の電気ポットを買ってきました。

ワールドポット トラベル仕様の電気ポット 横から

電気ポットと言っても、魔法瓶みたく保温する機能はありません。なので電気ケトルと思った方がいいでしょう。さすがトラベル仕様だけあって、普通の電気ケトルより一回り小さいです。これだったら、スーツケースにどうにか入るサイズです。

ワールドポット 旅行用電気ケトル 小さいコップが2つ付いています

その上、なんとカップが2つ付いています。一見すると便利そうに見えますが、このカップってかなり小さいので、使い道はと言われるとビミョー。ただし、このカップは電気ポットの中にしまうことができる大きさなので、長期間使わない時や、持ち運ぶときは電気ポットの中にしまっておくってことでいいと思います。

ワールドポット 海外でも使える電気ケトル 上から 取っ手のところにスイッチがついています

上から見るとこんな感じです。取っ手のところにスイッチがついています。水を入れてコンセントを差し、スイッチを入れてからおおむね5分ぐらいでお湯が沸きます。

しかし、キューティー吉本が最初に使った時の話なのですが、スイッチを入れてもなかなかお湯が沸騰しないので・・・

「あれー、ちっちゃいポットだから時間がかかるのかなぁ…」

・・・と思ったら、このポットの底面に電圧切り替えスイッチが付いていまして、買ったばかりの状態では電圧が200vに設定されていたのでした。そりゃあお湯は沸かんよなぁ。(念のため、日本の電圧は100vです)

ワールドポット 海外旅行に便利な電気ポット 底面の黒い部分でお湯を沸かします

蓋を開けるとこんな感じ。底の黒い部分がヒーターで、ここでお湯が沸きます。

この電気ポット、この大きさで400mlのお湯を沸かせます。これだと、カップヌードルだったら余裕、どん兵衛ぐらいの大きさのカップでも大丈夫です。そう考えると、この大きさというのは、カップラーメンを作るお湯を沸かすにはちょうどいいってことだったりするんですよね。

とは言え、日本国内を旅行するのであれば、ホテルや旅館には電気ポットが置いてあるのが常識。ただし、アメリカのホテルの場合、電気ポットはおろか冷蔵庫すら部屋についていないケースもあり、部屋でお茶を飲んだり、カップラーメンを作ったりしたい方は、持っていった方がいいかも知れません。人にもよりますが、海外の滞在期間が2週間以上だとホームシック、までは行かなくても日本食が恋しくなるケースはあると思った方がいいと思います。(ここで日本のカップラーメンが食べられるだけでも、かなりありがたいもんです)

あわせて読みたい

製品レビュー:スーツケース KD-SDK Mサイズ... キューティー吉本は基本的にキャリーバッグを使わないのですが、海外とか長期とかの旅行や出張用に、スーツケースは持っ...
製品レビュー:Panasonic ES-RP30 トラベル用メンズシェーバー... 前々から欲しかったのですが、ついに買ってしまいました。旅行に行ったときに使うシェーバーです。普段使いのシェーバーって、で...
製品レビュー:海外でも使える携帯用電気ケトル... ウィークリーマンションに滞在した場合、問題が一つありまして。それは、いかにしてお湯を沸かすか・・・なんです。ウィ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です