旅行・英会話・ネットショッピングなど、アイプラス店長のキューティー吉本が色々なことを研究するサイトです

脂肪・肥満・肌荒れを撃退! センシニティカプセル バーニングレッド


センシニティカプセル(バーニングレッド)

センシニティカプセル(バーニングレッド)

ダイエットをしたい人!
日頃トレーニングをしていて、さらに効果を上げたい人!
体脂肪を減らしたい人!

そんな人におススメのサプリメントが出来ました!
その名も「センシニティカプセル バーニングレッド」です。

今話題のハーブ「センシンレン」に脂肪燃焼効果があると言われている成分を多く取り入れたサプリメントです!

<驚異のハーブと呼ばれるセンシンレン!>

1.ホルモンバランスを調整する
身体が正常に活動するためには、ホルモンの働きがとても重要になってきます。 各器官が分泌するホルモンに異常が起こると、様々な不調を感じたり病気を引き起こしたりします。
センシンレンは胃酸にも強く、摂取後数時間で体の様々な器官に分布して内分泌の調整に働きかけます。 ちょっとした不調の原因となりやすいホルモンバランスの調整に一役買ってくれるのです。

2.基礎体温を上昇させて免疫力を上げる
体の免疫力は、体温が1℃下がると30%落ちると言われています。 現代人の平均的な基礎体温は36.2℃。しかし、実際には37.0℃が健康的な基礎体温で、ウイルスや細菌を寄せ付けにくい身体であるといえます。
センシンレンには、ホルモンバランスを調整することで基礎体温を上昇させる力があります。基礎体温を上げて免疫力を上げることで、 様々なウイルスや細菌、アレルゲンなどの外的なストレスに負けない身体作りの手助けをすることが出来ます。 それにより冷え症などの軽減にもつながります。

【1:ググル乾燥エキス】
ググルはインドの伝統医学アーユルベーダで使われてきた貴重なハーブです。 血液中のコレステロール、脂肪を抑える働きがあり、ダイエットや肥満対策、生活習慣予防に人気を集めています。
血中脂肪を抑制することは血流を良くすることにも繋がり、脂肪燃焼リパーゼや遊離脂肪酸を効率よく全身に届けることができるようになるため、ダイエットカロリーコントロールが必要な体質の方におすすめです。 またググルは甲状腺に働きかけ代謝を上昇させ脂肪を燃焼させる働きがあるとされます。
アメリカでは近年増加しているメタボリック症候群の改善や、ダイエット用成分として幅広い方に取り入れられています。

【2:L-カルニチン】
L-カルニチンもまた、脂肪燃焼を促進させる成分の一つです。脂肪を筋肉に運び、その燃焼を促進すると同時に、コレステロールの増加を防止したり、増えすぎたコレステロールを減少させるため、肥満に悩まれている方、ダイエット中の方に大変役立つ物質です。
基礎代謝量がアップし、太りにくいスリムな体型を維持しやすくなります。

【3:αリポ酸】
α-リポ酸は体内に存在し、生体活動を維持するために働く補酵素として、体の様々な代謝に関わる重要な物質です。脂肪燃焼や新陳代謝を促進する働きがあり、ダイエット効果が期待されています。加齢とともに減少するため、痩せにくく太りやすい体質となってしまう中年太りの原因とも言われています。
ビタミンCやビタミンEの約400倍の抗酸化力があることが知られ、美肌作りや老化防止にも注目の成分。エネルギー作りに関わり、疲労回復をサポートします。

【4:ビタミンC】
ビタミンCは美肌や美白対策など、美容面で注目されていますが、実はダイエットの強い味方になる成分でもあります。 コラーゲンの生成を助ける働きがあり、代謝に必要な筋肉をつけるためにもビタミンCはおすすめです。また、コラーゲンの不足は脚のむくみやセルライトの原因でもあるため、ビタミンCはそれらの予防に重要な役割を果たします。 さらに、脂肪を燃焼してエネルギーに変換する際に必要な栄養素 カルニチンの合成にもビタミンCが関わり、不足すると脂肪燃焼がスムーズにできなくなると言われています。

【5:ビタミンB群(B1・B2・B6)】
ビタミンB群は、体に入った糖質、脂質、タンパク質のエネルギー変換をサポートし、脂肪として体に蓄えられることを妨いでくれる働きがあります。

詳しくは、ここをクリック

当サイトおすすめ
シェアドアパートメント
職人アシスト
atGPジョブトレ IT・Web