旅行・英会話・ネットショッピングなど、アイプラス店長のキューティー吉本が色々なことを研究するサイトです

羽田空港攻略法 どうやって空港へ行く?

2015/10/02

羽田空港 国内線第1旅客ターミナル 東京モノレールから撮影

首都圏各地から羽田空港へ行く(または、羽田空港から首都圏各地へ行く)方法は、大きく3種類あります。

  • リムジンバス
    1階到着ロビーから首都圏各地へ行くリムジンバスが出ています。必ず座れる上、ほぼ乗り換えなしで目的地へ行けます。
  • 東京モノレール
    乗換駅は、天王洲アイル駅浜松町駅です。浜松町山手線京浜東北線に乗り換え、東京、秋葉原、上野方面へ行けます
  • 京浜急行(以下、京急と略します)
    乗換駅は、京急蒲田駅か品川駅。都営地下鉄浅草線に乗り入れ、新橋、日本橋、浅草方面へ行けます

羽田空港第1旅客ターミナル 首都圏各地行きリムジンバス 乗り場

問題は、このうちどれを選ぶか・・・ですが、ぶっちゃけた話、どれを選んでいいかわからないという方もいらっしゃるかと思います。キューティー吉本的には、リムジンバスだと乗り換えなしの一直線で、しかも荷物も預かってくれるので、一番楽だと思います。しかし、泣き所は渋滞に遭う可能性があるということで、ではリムジンバス以外の方法で行くとなると、東京モノレールか京急空港線かどちらかということになります。まずは、それぞれの長所・短所を整理しましょう。

東京モノレール

東京モノレール 1000系 浜松町駅付近を走行中

長所
・およそ3分間隔で発着するので、待たずに乗れる
・お台場や東京ディズニーリゾート、幕張メッセなど、東京・千葉ベイエリア方面に行くには便利

短所
・乗り換え駅がビミョー

待たずに乗れるのは大きなメリットだと思います。しかし、乗り換え駅が、天王洲アイル駅浜松町駅と、不便なところに降ろされるのが痛い点です。しかも、天王洲アイル駅で乗り換えた先のりんかい線って、運賃が高いんです。確かに、りんかい線って大崎から埼京線に乗り入れるので、便利なはずなんですけどね。

しかしながら、羽田空港へ行くにはモノレール、というイメージが強いのは確かだと思います。また、そもそもモノレールという乗り物自体が珍しく、折角東京に来たんだったらモノレールに乗りたい、という方もいらっしゃるかもしれません。

京急空港線

京浜急行 2000系 前面 品川駅にて

長所
・乗り換え駅が品川駅と、JRとの乗り換えに便利なところで降りられる
・そのまま都営浅草線に乗り入れるので、地下鉄への乗り換えが便利

短所
・東京モノレールと比べて大回りをするため、意外と時間がかかる

個人的には、迷ったら京急に乗った方が無難だと思います。品川駅では東海道新幹線山手線京浜東北線東海道線、上野東京ライン、横須賀線総武線快速に乗り換えできます。また、羽田空港発の列車は大抵都営浅草線に乗り入れまして、新橋、日本橋浅草で東京メトロ銀座線、東銀座と人形町で東京メトロ日比谷線、日本橋で東京メトロ東西線、三田で都営三田線、東日本橋で都営新宿線、大門と蔵前で都営大江戸線に乗り換えできます。更に、その先の京成線へも乗り入れていまして、列車によっては成田空港まで行くものもあります。つまり、他社線への乗り換えが楽な分、京急の方が無難なのです。また、横浜方面へ行くんだったら、明らかに京急の方が早いです。

敢えて欠点があるとすると、東京モノレールが羽田空港まで最短距離に近いルートを通るのに対し、京急は京急蒲田を経由する関係でどうしても大回りになってしまう点。快速特急(略して快特)があるとはいえ、前の列車につっかえつっかえ走っている感じで、「快速」とはいかない感じです。

それでは、どうやって羽田空港へ行けば(または、羽田空港からどうやって行けば)いいのか、キューティー吉本のおすすめの行き方を方面別にご紹介します。

1.東京都

東京モノレール 1000型 天王洲アイル駅にて

山手線の東側か西側かで、答えが変わります。

まずは、東京駅や秋葉原、上野など、山手線の東側から行く場合。原則として、山手線京浜東北線浜松町駅を目指し、浜松町駅から東京モノレールに乗り換える方法がお勧めです。例外は、浅草から行く場合。浅草から行く場合は都営浅草線に乗り、京急へ乗り入れる列車に乗れば、乗り換えなしで羽田空港まで行けます。

続いて、池袋、新宿、渋谷など、山手線の西側から行く場合(東京都○○市など、東京23区外を含む)、山手線品川駅に行き、品川駅で京急に乗り換える方法がお勧めです。リムジンバスという手もありますが、渋滞に巻き込まれる可能性が高いので、なるべく避けた方が無難です。また、りんかい線で天王洲アイルへ行くという手もあるのですが、割高なのでお勧めできません。やはり品川駅で京急に乗り換えが無難だと思います。

2.神奈川県

横浜 スカイビル Y-CAT 横浜シティエアターミナル 羽田空港方面行きリムジンバス

基本的に首都高速湾岸線をそのまま北に行けばいいので、渋滞に遭う確率が低く、リムジンバスがお勧めです。ちなみに、横浜駅は東口、横浜そごうの隣にあるY-CATから発着します。おおむね10分~15分に1本出ているので、十分便利だと思います。

もし電車で行くというのであれば、京急に乗って、エアポート急行の羽田空港行きに乗るか、京急蒲田駅で羽田空港方面行きに乗り換えます。

3.千葉県

京成電鉄 AE型 スカイライナー 成田空港駅にて

基本的に首都高速湾岸線をそのまま南西に行けばいいので、渋滞に遭う確率が低く、リムジンバスがお勧めです。成田空港からも電車乗り継ぎで行けなくはないのですが、面倒なのでリムジンバスに乗った方がいいと思います。

もし電車で行く場合。船橋、津田沼、千葉などの総武線沿線から行く場合は総武快速線に乗って、品川駅で京急に乗り換え。東京ディズニーランドの最寄り駅の舞浜や新浦安、幕張メッセの最寄り駅の海浜幕張など、京葉線・武蔵野線沿線から行く場合は、新木場駅でりんかい線に乗り換えて、天王洲アイル駅で東京モノレールに乗るとスムーズです。

4.埼玉県

ボーイング777-300 羽田空港 国内線第2旅客ターミナルにて

場所によって違いますが、川口、浦和、大宮といった京浜東北線の沿線の場合、浜松町まで行って東京モノレールに乗り換える方法がお勧めです。また、草加、越谷、春日部、東武動物公園、久喜、加須、羽生といった東武伊勢崎線(あ、今はスカイツリーラインですか)の沿線であれば、終点の浅草駅まで行って、都営浅草線に乗り換えてそのまま京急線に行くのがが楽だと思います。

また、埼京線の沿線であれば(東武東上線や西武池袋線から池袋駅で乗り換える場合を含む)、そのままりんかい線直通で天王洲アイル駅で東京モノレールに乗るとスムーズなのですが、料金が高くなってしまうのが欠点です。基本的には、山手線京浜東北線に乗るか、高崎線、宇都宮線から上野東京ラインに乗って、品川駅で京急に乗り換えが無難だと思います。

5.栃木県

東武鬼怒川線 特急スペーシアきぬ 日光詣号 前面 下今市駅にて撮影

栃木、鹿沼、日光鬼怒川温泉をはじめとして、東武線沿線の場合は、特急スペーシアに乗って終点の浅草駅まで行って、都営浅草線に乗り換えてそのまま京急線に行くのがが楽だと思います。

問題は、小山、宇都宮から羽田空港に行く場合です。宇都宮線から上野東京ラインを経由して、品川駅で京急に乗り換えと行きたいところですが、結構時間がかかるので。東北新幹線に乗った場合、終点は東京駅なので、東京駅から、山手線京浜東北線に乗って浜松町まで行って東京モノレールに乗り換える方法がお勧めです。

6.群馬県

JR信越本線 高崎線 在来線ホーム

館林、太田、桐生赤城をはじめとして、東武線沿線の場合は、特急りょうもうに乗って終点の浅草駅まで行って、都営浅草線に乗り換えてそのまま京急線に行くのがが楽だと思います。

前橋高崎方面から羽田空港に行く場合(吾妻線・上越線・信越線・八高線から羽田空港へ行く場合を含む)、高崎駅から上越新幹線に乗りたいところでしょう。東京駅から、山手線京浜東北線に乗って浜松町まで行って東京モノレールに乗り換える方法がお勧めです。

7.茨城県

JR常磐線 E657系 特急スーパーひたち 前面 上野駅にて

土浦、石岡、友部、水戸、勝田、大甕、日立、高萩をはじめとして、常磐線沿線から羽田空港へ行く場合、特急ひたち特急ときわ品川駅に行き、品川駅で京急に乗り換えがおすすめです。ただし、特急ひたち特急ときわに乗らない場合、東京モノレールがお勧めです。

常磐線は品川駅行きの列車が少ないので、上野駅から山手線京浜東北線に乗り換え、浜松町駅から東京モノレールに乗り換えた方がいいでしょう。また、守屋、つくばからつくばエクスプレスに乗る場合(関東鉄道線に乗って守屋で乗り換える場合を含む)、秋葉原で山手線京浜東北線に乗り換え、浜松町駅から東京モノレールに乗り換えた方がいいでしょう。

ここまでの話をまとめますと、基本的には京急がお勧め。ただし、お台場・千葉横浜方面はリムジンバスがお勧め、上野・秋葉原・東京駅で乗り換える場合は東京モノレールがお勧めです。ただし、運賃が多少高くなっても構わないのであれば、渋谷・新宿・池袋・埼京線方面へはりんかい線で天王洲アイル駅へ行って、東京モノレールに乗り換えるのもありだと思います。

(注:写真はすべてイメージです)