ウォークマンをクレードル的な外部スピーカーにつないでみた

最近、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンで音楽を聴いている方がいらっしゃるようですが、キューティー吉本は敢えてウォークマンを別に持ち歩いています。なぜかと言いますと、ノイズキャンセリング機能が欲しかったから。旅行好きのキューティー吉本のことですから、列車や飛行機に乗るケースは当然あるわけなのですが、中には子供が騒ぎ出すケースがあり、このときに耳栓代わりに使用しているというわけです。

ノイズキャンセリング機能のついたイヤホンを使うという手もあるのですが、それだと飛行機に乗るときに困るんです。なぜかと言いますと、飛行機では電波を発する機器を使用することはできず、スマートフォンの電源をお切りくださいと言われるケースがあるからです。最近だと、機内モードにすれば大抵OKですが、それだとBluetoothが使えず。しかも、ノイズキャンセリング機能のついたイヤホンは充電が必要で、そんな面倒なものを使うぐらいだったらウォークマンを持ち歩いた方が手っ取り早いというわけです。

SONY RDP-NWT19 ポータブルドックスピーカー ウォークマンを付けて充電しているところ

で、ウォークマンのWM-PORTから充電できる、クレードル的なスピーカーを探していました。iPhoneやWALKMANをクレードル的に刺せるスピーカーって昔は結構あったんです。ところが、iPhoneのコネクタが変更された結果、一気に廃れまして。外部スピーカーはBluetooth接続が主流になってしまいました。

ウォークマンをサクッと刺して、サクッと音楽が聞けて、しかもついでに充電できるスピーカーを探していたところ、こんなものを見つけました。

SONY RDP-NWT19 ポータブルドックスピーカー ウォークマンを付けて充電しているところ

SONYの純正品ですが、ポータブルドックスピーカーなるものがありました。お値段が大体2,700円ぐらいとお手ごろ。しかも、ACアダプタをつながなくてもスピーカーが使えるんです。ちなみに、ACアダプタをつないでいるときは、ウォークマンを充電。ACアダプタをつないでいないときは、ウォークマンから電源を供給してスピーカーが動きます。

SONY RDP-NWT19 ポータブルドックスピーカー ウォークマンを付けて充電しているところ

使い方は簡単。ポータブルドックスピーカーにACアダプタを接続し、ウォークマンを接続するだけです。ウォークマンを刺すところは大きめに作られていまして、お手持ちのウォークマンのサイズに合わせてアジャスターを入れます。(アジャスターはポータブルドックスピーカー付属)

音質はというと、残念ながら褒められたものではなく、「ま、イヤホンなしで聞ければいいや」と割り切って使う人向けです。どちらかと言えば、キューティー吉本みたく、お手軽にウォークマンを充電できるクレードル的なものとして使うのが主体で、ついでにスピーカーがついていればいいと考えている人にはちょうどいい感じです。

ぴえんのイラスト 女性

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。この記事を気に入っていただけましたら、ぜひtwitterへのフォローをお願いします

家電製品
フォローする

ミュゼの福袋キャンペーン実施中

顔・VIO含む全身脱毛《2回》両ワキ+Vライン《期間・回数無制限》ミュゼオリジナル プラセンタ美容液もついた豪華福袋♪
合計72,700円相当が【総額100円】 しかも、ミュゼのお買い物に使える10万円分チケットプレゼント!

当サイトおすすめ
シェアドアパートメント

東京都内で家賃30,000円から利用できるシェアハウス。初期費用は30,000円のみで、敷金・礼金・仲介手数料不要。全室鍵付き個室で、個室内にはテレビ・冷蔵庫・ベッド・机・椅子・収納が備え付けになっている。1ヵ月から入居可能で、Webでの申し込みもできる。一般の賃貸アパートと比べて気軽に入居できるので、地方学生・就活生・新卒や、格安で一人暮らしをしたい方に人気がある

DOOR賃貸

スーモ、マイナビ、アパマンショップ、エイブル、レオパレス21、centry21、ハウスコムをはじめとして、大手サイトの物件をまとめて検索できるサービス。全国の賃貸物件を「即入居可」「2人入居可」「ペット可」「バス・トイレ別」「床暖房」「駐車場あり」など、こだわりの条件で検索できる。入居が決まると、最大で10万円のお祝い金がもらえるサービスがあるので、これはかなりお得と言える

持ち家計画

複数のハウスメーカーや工務店に、一括して注文住宅の資料請求ができるサイト。入力はたったの一度。まだ決まっていないところがあっても、一括資料請求ができる。更に、資料を読んだ後、モデルハウスの見学の予約ができる。住宅は一生のうちにそう何度も買うものではなく、失敗したくないという方が多い。まずは資料を入手して、しっかり検討することが大切

アイプラス いろいろ総合研究所
タイトルとURLをコピーしました