旅行・英会話・ネットショッピングなど、アイプラス店長のキューティー吉本が色々なことを研究するサイトです

製品レビュー:三菱 エアコン 霧ヶ峰 Zシリーズ MSZ-ZXV2820S MSZ-ZW2820S

2020/06/17

三菱 エアコン 霧ヶ峰 Zシリーズ MSZ-ZXV2820S 本体前面

前々から調子が悪かったエアコンを買い替えました。で、キューティー吉本がエアコンを選んだ時の条件が・・・

  • 10畳用であること
  • 付いている時間が長いので消費電力が低いこと
  • フィルタの自動清掃機能が付いていること
  • 赤外線センサが人の位置を検出できること
  • できれば200Vであること
  • 加湿機能や換気機能は不要

ということです。で、

  • 加湿機能や換気機能は不要

という理由で、ダイキンのうるさらXが消えます。で、

  • 10畳用であること
  • できれば200Vであること

この時点で、メーカーが限られることが判明。そのうち、

  • 赤外線センサが人の位置を検出できること

ここが決め手になりまして、ムーブアイが付いている三菱のエアコンに決定しました。

三菱 エアコン 霧ヶ峰 Zシリーズ MSZ-ZXV2820S 本体側面

キューティー吉本が購入したのは、三菱エアコン霧ヶ峰のZシリーズ。Xシリーズとどっちにしようか迷ったのですが、Zシリーズにしました。

しかし、これが室内機を横から見たところなのですが、結構デカい。しかも、前に張り出す感じです。ただし、意外と圧迫感はないです。

三菱 エアコン 霧ヶ峰 Zシリーズ MSZ-ZXV2820S 取扱説明書

取扱説明書です。

MSZ-ZWで始まる型番と、MSZ-ZXVで始まる型番がありますが、どちらも物は同じです。MSZ-ZW2820SのようにSZ-ZWで始まる型番は家電量販店モデル、MSZ-ZXV2820SのようにMSZ-ZXVで始まる型番は住宅設備モデルです。要は、どこで売ってるかが違うだけと言う訳ですね。

三菱 エアコン 霧ヶ峰 Zシリーズ MSZ-ZXV2820S LEDランプと赤外線センサーのムーブアイ

本体右側のLEDと、赤外線センサーのムーブアイです。Xシリーズではなく、Zシリーズにした理由がこれです。Zシリーズはムーブアイがぐるりと回る仕組みになっていて、360°のセンシングができるんです。

「エアコンの後ろって、窓とか壁とかでしょ? そんなところ調べてどうするの?」

ということなのですが、Xシリーズって、360°のセンシングができないので、エアコンの真横に近いところをセンシングできないんですね。また、Zシリーズは建物性能もAI学習の対象になっていまして、だから後ろも調べているんだと思われます。

センシング技術はかなり優秀。ハイバックチェア(つまりほぼ頭までの高さがあるイス)に座って、エアコンを背に座った時でも、ちゃんと人を見つけました。恐るべし、ムーブアイ。

三菱 エアコン 霧ヶ峰 Zシリーズ MSZ-ZXV2820S 本体下部 ルーバーを全開にしたところ

ルーバーががばっと開くと、こんな感じ。ルーバーは左右で違う方向を冷やすことができます。

優れモノなのが、熱いと感じている人へ冷気を届け、寒いと感じている人へは冷気を当てない機能。寒いと感じている人が真ん中にいるときは、両側に風を分けます。精度はかなりのもので、寒いと感じたら、勝手に別の方向に風を向けてくれました。

三菱 エアコン 霧ヶ峰 Zシリーズ MSZ-ZXV2820S リモコン AIナビ画面

リモコンです。AI自動運転にして、温度を調節すれば大丈夫です。

注意点として、リモコンを壁掛けするためのホルダーが別売りです。ただし、壁のフックに引っ掛けることができるので、ホルダーがなくても壁掛けできます。

三菱 エアコン 霧ヶ峰 Zシリーズ MSZ-ZXV2820S リモコン AIナビ画面 温度や湿度を予測する機能があります

このAI自動運転、現在の温度と湿度だけではなく、この先の温度と湿度を予測して、運転を切り替える機能が付いています。

試しに、AI自動ではなく、除湿運転をやってみたのですが、気温は変化なく、湿度がどんどん落ちていきました。再加熱除湿機能が付いているので、気温を変えることなく除湿ができるので、こうなったんだと思います。

運転音は、かなり静かです。かけっぱなしで寝てみたのですが、これだったら気になりません。

やはり新しいだけあって、かなり効きます。ブレーカー落ちが気になるので、200Vにしました。最近のお家だと大抵200Vのエアコンでも付けられるので、できれば200Vのものがお勧めです。