製品レビュー:REMOHO スマート コントローラ

REMOHO スマートコントローラ スクエア ホワイト 外箱

「外出先からエアコンをON/OFFできたら便利かも!」

と思って、スマホで操作できるリモコンを購入してしまいました・・・というのは表向きの理由で、裏向きの理由は・・・

「どうせ安かったし、試しに買ってみるか」

という理由でした。

REMOHO スマートコントローラ スクエア ホワイト 本体と説明書、USBケーブル

箱を開けてみると、中には本体とマニュアル、USBケーブルが入っていました。

しかしこの説明書、驚くぐらいに内容がない。書いてあると言えば、「iPhoneかAndroidにSmart Lifeアプリをインストールしてください」ぐらい。おいおい、これじゃいくら何でも使えんだろーっって今更怒ってもしょうがないですよね。

REMOHO スマートコントローラ スクエア ホワイト 本体裏面 ここにUSBケーブルを刺します

USBケーブルはPCとつなぐためのものではなく、電源用です。本体裏にUSBポートが付いているので、ここにつなぎます。

充電池を積んでいて、たまに充電すればいいですよってことだったら置き場所の自由度が上がるのですが。残念ながら充電池は積んでいないので、常時USBケーブルをつなぐ必要があります。これ、リモコン代わりになるってことは、機器と赤外線で通信できないとダメなわけで、機器からまっすぐ見通せるところに置かないとアウトなんです。しかも、USBケーブルが短いこと。おかげで、置き場所はかなりトリッキーです。

iPhone AppStore Smart Life アプリのインストール画面

「Smart Lifeアプリは、AppStoreかGoogle Playから『Smart Life』で検索してくださいね。」

・・・て、Smart Lifeってアプリがいくつも出てくるんですけど・・・

これで本当に合ってるのかなと、半信半疑でインストールしたのですが、合ってました。

Smart Life 起動直後の画面 ここでアカウントを作成します

で、起動した直後の画面です。ここから氏名とメールアドレス、パスワードを入力して、アカウントを作成します。

言い忘れましたが、REMOHO スマート コントローラは、無線LANでインターネットに接続できる環境が必要です。(ま、インターネットにつながらなかったら、外からスマホで操作できないのですが)

Smart Life 起動直後の画面 ここへREMOHO スマート コントローラを追加します

ここで、「デバイスの追加」をクリックして、REMOHO スマート コントローラを追加します。「デバイスの種類」は「その他」を選択します。背面のボタンを長押ししてスマホをかざし、無線LANのESS-IDなどを打つと追加できます。

Smart Life REMOHO スマート コントローラを追加したところの画面

で、デバイスの追加ができると、この画面が出てきます。「完了」をクリックします。

Smart Life REMOHO スマートコントローラを足した後の画面

で、「Smart IR」っていうのが、REMOHO スマート コントローラです。「Smart IR」をクリックして、先に進みます。

Smart Life REMOHO スマート コントローラ デバイスの追加画面

REMOHO スマート コントローラで操作する機器を追加します。最初に、機器の種類を選びます。

Smart Life REMOHO スマート コントローラ テレビの追加画面

次に、機器のメーカーを選択します。画面の指示に従って、REMOHO スマート コントローラに向けてリモコンのボタンを数回押せば、機器が追加されます。

Smart Life ROMOHO スマート コントローラの操作画面

で、これがテレビとエアコンを追加した画面です。ちなみに、テレビはPanasonic、エアコンは東芝ですが、ちゃんとメーカーの一覧に乗ってました。

Smart Life REMOHO スマート コントローラ テレビのリモコン画面

これが、テレビのリモコン画面です。電源・入力切替・チャンネル・音量の調整ができます。

Smart Life REMOHO スマート コントローラ テレビのリモコンのテンキー画面

また、テンキーを出してチャンネルを数字で選ぶこともできます。でも、12チャンネルってどうするんでしょうねぇ。

Smart Life REMOHO スマート コントローラ エアコンの画面

これは、エアコンのリモコン画面です。電源・温度・風量・モード(冷房・暖房など)切替ができます。

この他、リモコン画面をカスタマイズしたり、タイマーをかけたりすることができるらしいのですが、まだ試していません。ま、「家の外からエアコンをON/OFFできる」だけでも満足だったりします。

説明書に大したことが書いていないため、使いこなすまでのハードルが高く、決して万人が使えるとは思わない方がいいです。ただし、慣れるととても快適で、キューティー吉本は家の外から操作したくて買ったのですが、手元にスマホがあると、むしろリモコンに手を伸ばすのがおっくうになってしまうぐらい便利です。

お手頃な価格なのは魅力で、「ダメだったらあきらめよう」と言える金額で入手できるのであれば買いです。

ぴえんのイラスト 女性

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。よろしかったら、写真素材ダウンロードサイト【写真AC】にもお越しくださいませ。当サイトの写真の一部を配布していまして、商用利用も可能です

写真素材無料【写真AC】

家電製品
フォローする
当サイトおすすめ
DOOR賃貸

スーモ、マイナビ、アパマンショップ、エイブル、レオパレス21、centry21、ハウスコムをはじめとして、大手サイトの物件をまとめて検索できるサービス。全国の賃貸物件を「即入居可」「2人入居可」「ペット可」「バス・トイレ別」「床暖房」「駐車場あり」など、こだわりの条件で検索できる。入居が決まると、最大で10万円のお祝い金がもらえるサービスがあるので、これはかなりお得と言える

シェアドアパートメント

東京都内で家賃30,000円から利用できるシェアハウス。初期費用は30,000円のみで、敷金・礼金・仲介手数料不要。全室鍵付き個室で、個室内にはテレビ・冷蔵庫・ベッド・机・椅子・収納が備え付けになっている。1ヵ月から入居可能で、Webでの申し込みもできる。一般の賃貸アパートと比べて気軽に入居できるので、地方学生・就活生・新卒や、格安で一人暮らしをしたい方に人気がある

持ち家計画

複数のハウスメーカーや工務店に、一括して注文住宅の資料請求ができるサイト。入力はたったの一度。まだ決まっていないところがあっても、一括資料請求ができる。更に、資料を読んだ後、モデルハウスの見学の予約ができる。住宅は一生のうちにそう何度も買うものではなく、失敗したくないという方が多い。まずは資料を入手して、しっかり検討することが大切

アイプラス いろいろ総合研究所
タイトルとURLをコピーしました