旅行・英会話・ネットショッピングなど、アイプラス店長のキューティー吉本が色々なことを研究するサイトです

製品レビュー:LED-UV蚊取り器 AIC-80M

2019/08/14

LED-UV蚊取り器 AIC-80M 外箱

この度、LED蚊取り捕虫器を買ってみました。キューティー吉本って、どういうわけだか蚊に刺されやすいんです。しかし、喉が弱いので、蚊取り線香とか蚊取り器を使いたくないんですね。そこで、LED捕虫器を買ったと言う訳です。アピックスというメーカーの、AIC-80Mという製品です。色は、ブラックを選びました。

LED捕虫器は、蚊が紫外線に集まる性質を利用して、青色(よりもやや紫色に近い)の光で蚊を集め、近づいた蚊を吸引して捉えるという仕組みです。このため、薬剤を一切使っていません。しかも、熱も出ないので、ペットや赤ちゃん、喉が弱い人でも安心して使えると言う訳です。

LED-UV蚊取り器 AIC-80M 本体 電源ケーブル コネクタ

箱を開けてみると、本体と電源ケーブル、ACコネクタが入っていました。

この製品は、USBからでも、ACコンセントからでも給電できるそうで、これは便利そうです・・・が、この電源ケーブルが短いんですね。USBでも給電できるという仕様が災いして、ケーブルを長くできなかったのではないかというのが、キューティー吉本の勘です。ま、USBならともかく、ACを使うんだったらテーブルタップを使えばいいだけの話なんですけどね。

LED-UV蚊取り器 AIC-80M 本体上部

上から見るとこんな感じ。円筒形でして、真ん中に電源ボタンが付いています。よーく見ると、中にファンが付いています。

LED-UV蚊取り器 AIC-80M 電源を入れてLEDが点灯したところ

電源スイッチを入れてみると、上が光る仕組みになっています。これ、結構明るいです。明かりを消したら赤々と(いや、青々と)した感じです。しかも、ファンの音がします。このファンの音が意外と大きくて、下手なPCのファンよりもよっぽど大きな音がします。

寝室・・・それも枕元に置くのには向いていません。置くとしたら、玄関とか居間とかが合ってそうですね。

さて、1週間でどれだけ蚊が捕れるか、お楽しみに。